精力を盛んにする食べ物>蓮の実の粥カテゴリの記事一覧

蓮の実の粥●精力を盛んにする食べ物

日本では蓮の地下茎を蓮根といって、野菜として食べていますが、中国では、滋養強壮、精力増強食品として珍重しているそうです。

中国では、果実を蓮実(れんじつ)、若い葉を荷銭(かせん)、生長した茎葉を荷葉(かよう)、花を蓮花(れんか)、地下茎を蓮(れん)ぐうといって衰弱したからだに精をつける効果があるといわれているそうです。

特に蓮実はその効果が高く粥にして常食すると、衰えたからだに元気がでて、インポテンツをも治すといわれています。


蓮の実の粥の作り方

1)米カップ1を洗って、ざるに上げ水をきっておく。これに対し、はすの実(蓮実)を50g用意する。

2)土鍋に水力ップ6を入れ、1)の米とはすの実を中火で30分、その後弱火で30分ほど煮込む。

3)塩小さじ1、酒大さじ1、こしょう少々で調味する。かぼちゃなどを入れてもよい。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。